FC2ブログ
前回の続きになります。
演奏者自身が他の演奏者の演奏に心を奪われ、模倣する、、これは普通のことです。
基本的に、演奏に限らず芸事は「模倣」から始まります。尊敬するアーチストを真似てコピーしていく事に喜びを感じます。ですからその「好きなアーチスト選び」と言うが大事なポイントとなるのです。ただ全てにおいて完璧なアーチストはいません。ですから、単なる「好き」と言う事だけで影響されるのではなく、他の演奏者(アーチスト)もよく聞いて、良いところは吸収していくようにしましょう。
楽器を勉強していく過程で「好きなアーチスト」出現するのは当たり前です。そんな時、学習者は「好き嫌いで音楽を聴かない!」こんな考えもありなのでは、、と思います。(なかなか出来ないですが、笑)

また次回(^_^;)
Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/105-6349d68d