FC2ブログ
今回は「曲のコピーについて」を書いてみます。ロックギターやジャズギターの生徒さんには名曲と言われる曲をレッスンに取り入れています。その曲においてはしっかりとコピーして最終的にはオリジナルと同じテンポで弾けるところまで追求しています。
比較的簡単な曲だと、オリジナルの音源と、ぴったり合わせられるようになっていきます。生徒さんにとっても、「オリジナルと同じように弾ける達成感」があります。ただ上級者を狙うのでしたらこれだけでは不十分です。このコピーしたフレーズ等を自分のフレーズとして習得していかないとダメです。要するにそのフレーズをブルースなどで使えるようにするわけです。その為にはそのフレーズがどんなスケールから出来ているか、その時のコードは何か、という事を常に意識していかなければなりません。ここから先は多少の音楽理論が必要になるのは仕方ない事です。
音楽理論の本(簡単なので構いません)を1冊用意しておくと良いです。

また次回(^_^;)
Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/118-fe69eb81