FC2ブログ
こんにちは。
今週末に「ボーカルパーティ」があります。今日はそのリハーサルでした。20人位の参加で1人2曲ほど歌われるので40曲のリハーサルになりました。ほとんど1日使いました。私の仕事は譜面作りと、歌の人との合わせになります。本番はバンドなので、私の役割はメンバーへの指示がメインの仕事になります。
みなさんjazzスタンダードを歌われるのですが慣れているので、テキパキとリハーサルが出来ました。やはりボーカルの方は自分がリーダシップを発揮しないといけないので「指示」が明確です。「こんな感じに」というのがはっきりとしています。ですからとてもリハーサルがやりやすかったです。

バンドなどで自分がリーダの場合、この「指示」が大事です。自分のやりたい曲やその曲のイメージなどを的確にメンバーに伝える事が重要です。セッション的な演奏の場合は曖昧な感じで構わないと思いますが自分がフロントでリーダーの場合はちゃんと「指示」した方がメンバーも演奏がしやすいと思います。
もちろん「jazz」なのであまりにきっちりとなってしまうのも、なんだかなぁ、、とは思いますが、、ただ自分で選曲した曲については「この様な感じ」というイメージは持っているべきです。メンバーに「この曲はどんな風に?」と聞かれた時、きちんと「指示が出来る」これが大事です。
自分がリーダーになった時はせっかくのチャンスなのでバンドにお任せでは無く、ちゃんと自分の意思表示をすると良いと思います。

また次回^_^
Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/160-f0116b5c