FC2ブログ
こんにちは。
私の使っているピックはティアドロップ型、硬さはミディアムです。もう何年も前からこのタイプを使っています。購入したのは「サウンドハウス」と言う楽器をやっている方には有名な店舗です。(店舗といってもショールーム的でネットショッピングが中心です)私はここでいろいろな物を買っています。(使える物から全く使えなかった物まで)ここのサイトでピックを見た時の衝撃は今でも覚えています。ちなみに私はすぐピックを無くします。ライブに行く時に3枚持っていったピックが帰りには0枚なんて事もありました。そんなわけで「サウンドハウス」のサイトでピックを探しました。すると、
「10円」のピックがありました。「えっ!」(笑)(現在は20円になっています)
びっくりです!見るとティアドロップ型のちゃんとしたピックです。硬さも2種類あり、ミディアムの方をさっそく注文しました。2000円で200枚買いました。笑
さすがに200枚あればなかなか減りません。笑
このような経緯でこのピックを使い続けることになったのですが、、

先日ふとした弾みで「ジム・ダンロップ」の2mmピックを使ってみました。「え、弾きやすい!!」とびっくりしました。このピックは今のピックに変わる前に使っていたタイプです。
私は「ジム・ダンロップ」と「サウンドハウス」のピックを長時間弾き比べました。
そして長考の末出した解答が「この2種類のピックを使い分ける!」(笑)と言う事でした。
「ジム・ダンロップ」のピックは硬いので単音を弾く時の反応のダイレクト感が魅力です。しかし、単純なストロークなどでは
「弦に引っかかった感」があるのです。ですから、コード弾きは「サウンドハウスのピック」ソロは「ジム・ダンロップのピック」と言う答えになりました。

まあ、いつまでこのやり方が続くかわかりませんが、、、
たかが100円ぐらいのピックでここまで悩めるのはある意味幸せですね。笑

また次回^_^

Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/165-e49ae8c0