FC2ブログ
今回は「練習場所」について書いていきます。
もし、あなたがバントを組んだとします。メンバーと顔合わせして、次回練習となりました。どこで練習するか?この場合、大抵「音楽スタジオを借り、練習!」となります。ロックバントなどではこのパターンが定番です。
では少人数の場合はどうでしょう?
例えば「デュオ」、この場合、「音楽スタジオ」を借りるというのも、有りですが、もっといい方法があります。それは「区などの施設を使う」です。区や市の施設にはコミュニティ会館のような施設が必ずあります。そしてそこには「音楽室」があります。ここを借りるのがとてもよい選択です。まず料金が安いです。大抵駐車スペースがあります。意外と広く「デュオ」ぐらいであればのびのびと練習できます。
難点は事前に登録が必要になります。また基本的には「その区や市に住んでる、又は職場がある」という条件が必要になります。あと「Dr」はダメというのが多いです。(ロックバントには厳しいです)
私はデュオの練習にはこの「音楽室」をよく借ります。ただ予約が取れないことも多いですが、、、

生徒さんに「普通はどこで練習していますか?」と質問するといろいろな答えが返ってきます。大抵は「自宅」という答えが多いのですが、中には「車の中!」という方もいます。また「カラオケボックス!」という方もいました。(シールドをつないで音を出す事が出来るので便利との事です)「外!!」という方がいて、笑ってしまった事も有ります。
なんでも、たまにらしいですが、「天気がいい日は河原で弾く!」らしいです。まぁ夏場限定でしょう。

本当は「デュオ」ぐらいであれば自宅での練習が手軽でベストです。
私も学生の頃、実家で友達とギターデュオの練習をしてました。(笑)「うるさい!」と親に怒られた事も度々有りますが、、
又、相方の家にお邪魔して練習した事も度々有ります。ある方は部屋がスタジオのようになって驚いた事が有ります。以前、ピアノの方の家でリハーサルをやった事がありますが、広くて、グランドピアノが2台も有り、びっくりしました。

バントではなく個人の練習場所を確保することも大変だと思います。いくら自宅で練習が出来ると言っても夜は不可能だと思います。「まぁ周りがうるさいので気にしないし、大丈夫!」という方も稀にいますが、、、(笑)

又「音量を下げてて練習」というのも有りですが、出来ればある程度の音量で練習するべきだと思います。
(とはいえ、なかなか難しいですが、、、)

また次回^_^
Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/204-4440b440