FC2ブログ
こんにちは。

台風が大きな傷跡を各地に残しました。災害に遭われた方お見舞い申し上げます。

今回は「準備、確認する!」ということについて考えてみます。

私は今回の台風の前日にライブがあったり、レッスンが立て込んでいたしたため、いろいろな準備が遅れてしまいました。
停電を心配し懐中電灯の電池を買いに行ったのですが、全く無いです!(笑)
しかもパンや水なども、ほとんどありません。
3.11の震災以降、防災グッズを揃えていたのですが、非常食等は賞味期限切れでした、、懐中電灯も電池が切れて使い物になりません。
また、窓に貼る養生テープなどは売り切れでした。「日頃の準備と確認が必要!」と痛感しました。

幸い被害がなく普段通りの生活ができていますが紙一重のような気がします。


「準備する!」と「確認!」は演奏などの世界でも大いに必要なことです。
私は車の中に新品のシールドを常備しています。(2年程前から)「これを使用することないだろう!」と思っていたのですが、最近使用しました。(笑)
ライブやリハーサルがある時はギターとシールドは必ず点検して出発するのですが「入れたと思っていた!」これが曲者でした。
以前アンプの電源コンセントなどを忘れたことがあり顰蹙をかい、気をつけていました、、、

とんでもない忘れ物としては「楽器本体を忘れた!」というのもあります。要は「車に積み忘れたのです」(笑)
ちなみに現場が近くだったので取りに帰りました。

現場で弦が切れ、予備がないというのはよくあることです。ちょとした準備と確認で難を乗り切ることが出来るはずなのですが、、、

レッスン開始時に生徒さんから「今日レッスンでやる楽譜全て忘れた!」などもあります。(笑)

実際は全てを準備、確認することは難しいです。楽器の故障などを考えれは常に予備が必要となります。ただできる限りのことはやるべきだと思っています。(これがなかなか難しい)

台風の話から強引に繋げてみた感じですがやはり「準備」と「確認」は大事ですね!

また次回^_^

Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/275-06b1c648