FC2ブログ
こんにちは。
久しぶりのブログになってしまいました、、
今回は前回の続きの「コンビネーションディミニッシュの秘密、その2」となります。


4、コンディミスケールは「dim7」のコードをなんと、8個も含んでいる!



Cコンディミスケール

ド、レ♭、レ#、ミ、ソ♭、ソ、ラ、シ

まずはスケールの主音をルートとした、Cdim7があり、その短三度にdim7のコードが出現します。

Cdim7→短三度上はD#dim7→さらに短三度上はG♭dim7→さらに短三度上は
Adim7となります。

またスケールの2つ目の音(レ♭)の音をルートとた、D♭dim7もあります。このコードに対しても、短三度上にdim7が出現します。

D♭dim7→短三度はEdim7→さらに短三度は Gdim7→さらに短三度はBdim7となります。
要するにコンディミスケールはスケールの全ての音からdim7が発生します。

Cコンディミスケールに含まれるdim7コードは、
Cdim7(ド、レ#、ソ♭、ラ)
D♭dim7(レ♭、ミ、ソ、シ♭)
D#dim7(レ#、ソ♭、ラ、ド)
Edim7(ミ、ソ、シ♭、レ♭)
G♭dim7(ソ♭、ラ、ド、レ#)
Gdim7(ソ、シ♭、レ♭、ミ)
Adim7(ラ、ド、レ#、ソ♭)
B♭dim7(シ♭、レ♭、ミ、ソ)

となります。

ちなみに「dim」と「dim7 」は構成音が違います。
Cdim→ド、レ#、ソ♭
Cdim7→ド、レ、ソ♭、ラ
となります。注意点としては、
「dim7の7thは短7度ではなく、減7度(長6度)」です。
実際には「dim」も「dim7」も混合して使われています。


5、コンディミスケールの2番目、4番目、6番目、8番目の音からスタートすると「ディミニッシュスケール」になる!


D♭ディミニッシュスケール

レ♭、レ#、ミ、ソ♭、ソ、ラ、シ♭、ド


Eディミニッシュスケール

ミ、ソ♭、ソ、ラ、シ♭、ド、レ♭、レ#


Gディミニッシュスケール

ソ、ラ、シ♭、ド、レ♭、レ#、ミ、ソ♭


B♭ディミニッシュスケール

シ♭、ド、レ♭、レ#、ミ、ソ♭、ソ、ラ

これらのスケールを含んでいます。
ディミニッシュスケールのポイントの一つとして「長7度(M7th)の音がスケールに入っている」です。D♭ディミニッシュスケールの場合「ド」の音です。
ちなみに長7度(M7th)の音が入っているスケールは、

イオニアンスケール(メジャースケール)

リディアンスケール

ハーモニックマイナースケール

メロディックスケール(上昇形)

ディミニッシュスケール

リディアンオーギュメントスケール

ハーモニックメジャースケール

まだ考えられますがこのあたりです。

とにかく「コンビネーションディミニッシュスケール」は変わったスケールです。笑



Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/284-d13c13cf