FC2ブログ
ウクレレでメロディなど弾く時、右手はおもにp(親指)を使います。コードを弾く時もp(親指)を使います。i(人差し指)もしくはm(中指)を使う事もあります。pの指は器用な指なので演奏上問題ありません。しかしながら教室では、m.iのアライレもしくはアポヤンドの練習を必ず入れています。最終的にはa(薬指)も使えるようにし、結果的にp.i.m.aすべて使えるように進めています。p.単独より、スピードはm.iの方が有利ですし、2声や3声のフレーズなどでも有効だからです。ボサノバ等の伴奏にも有効です。

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com
Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/38-c8a42813