FC2ブログ
6月に入って気温も上がり半袖を着ることが多くなりがちです。ここで問題になるのが、「クラシックギターを弾く時、半袖だと右腕がギターにくっついて弾きづらい。」と言うことです。これは初心者の方ですとそれほど問題では無いです。しかしある程度のレベルになると問題になります。それは「右手(右腕)は、演奏中動かす。」からです。演奏者は音色を変える為に右手(右腕)の位置を変えます。簡単に言うと、フレット側で弾くと柔らかく、逆だと硬くなります。本来、クラシックギターは長袖で弾く物なのです。因みに私のクラシックギターの師匠はレッスンの時、常に長袖でした。(真夏でも、、。)そういうこだわりは、見習いたいと思います。
ただ、今では腕に通すサポーターもありますし、(ギター専用もあります。)100均などでも腕に通す事務用の腕カバーの様な物もあります。
(日焼けカバーのような物もあります。)
このような物でも充分代用になります。


Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/44-c7aa157c