FC2ブログ
2018.06.17 レパートリー
「レパートリーを充実させましょう。」
これは私が生徒さんによく言っている言葉です。ここで言うレパートリーとは、「練習無しですぐ弾ける曲。」と言うことです。中級者位の生徒さんでも「すぐ弾ける曲は1曲位。」なんてことも多く聞きます。クラシックギターの場合、仕上がった曲は弾かなくなりすぐ忘れてしまう事など普通に有ることです。そこで私が薦めいるのが「レパートリーファイル」と言う物です。これは、レパートリーにしたい曲の譜面をクリアファイルに入れておくだけです。こうすることにより、自分がレパートリーにしたい曲が具体的になり、ある種の目標が出来ます。ただ漫然と過去にやった曲を弾くより「この曲はレパートリーにするぞ!」と言う意識決定が大事です。
JAZZのスタンダードをレパートリーにするやり方も基本的に同じです。JAZZの場合、コードは勿論メロディも暗譜していなければレパートリーとは言えません。
Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/47-d07491bb