FC2ブログ
前回の続きです。まずクラシックギターでプロになる道順です。昔は音楽大学にクラシックギターの専攻がありませんでした。ですからクラシックギター教室に入会し、門下生となり修練を積みます。人によっては海外の音楽大学等に留学や、海外の著名なギター教授に師事するなどがあります。
そしてコンクール等で結果を出す。ギター連盟に所属すると言うのもありです。
(今では日本の音楽大学や専門学校にギター専攻があります。)(ギター連盟と言うのは、プロのギタリストの団体です。入会には審査がありかなりの実力を要求されます。認定教室になると信頼の証になります。)
そして準備が整い次第デビューリサイタルや、教室を始めたりする流れが多いです。

ひとつ重要な事は、ギタリストとしてデビューするのに、資格等は一切必要無いと言う事です。自己申告の世界なのです。(もちろん実力があるのが大前提ですが。)
ですから演奏家も、指導者もピンからキリまであるのです。お客さんが選んで行くのです。
資格などは無いけど、プロとし継続するのには演奏力、指導力、人柄などが、必要となるのです。
次回に続く。^_^
なりたい体になる為のプロテイン【FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン】

これ1本で薄毛を完全カバー


うるツヤ髪を最短で手に入れるクリームシャンプー
Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/65-06cc2793