FC2ブログ
クラシックギターのプロと言うと、国内はもちろん海外での演奏活動に、忙しい日々を送っているようなイメージがあります。
(レコーディング等など)
そういったいわゆる演奏だけで生活してるプロはほんのごく一部の人です。普通は、先生業をしながら演奏活動を続けていくと言うが王道となります。ですから、クラシックギターのプロを目指すと言う事は、演奏以外に先生業として、ギターを教えるスキルが必要となります。演奏の仕事は不安定になりがちなものです。ですから生活の基盤は、講師としての仕事となります。
プロ志望の生徒さんには、演奏だけではなく講師としての道もあり、と言う事もアドバイスしています。

次回に続く。(^。^)

Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/66-b998f18d