FC2ブログ
生徒さんの中にバントをやっている方もいます。私も昔、いくつかバントをやった経験があります。私の個人的な意見ですが、JAZZ系のバンドの方がロック系バンドより「バンド」と言うジバリがゆるく個人的活動が活発に出来る気がします。そもそもJAZZ系ミュージシャンは個人で動き、仕事を取った人がリーダーとなり、他の楽器の人を選ぶと言う段取りになります。ですから、仕事の報酬によりレベルの高いミュージシャンと演奏することが可能になります。一方でロック系のバンドだと、ヘルプて言うかたちで演奏している分には、さほど問題無いのですが、正式メンバーとし加入した場合、責任と拘束感が生まれるのは仕方ないでしょう。ただスタジオなどで頻繁に練習しているのはロック系バンドの人が多く、演奏以外の「集客」にもかなりの力を入れています。バンドのクオリティも高いです。
これはどちらが良い、悪いの問題では無く、目指す音楽の志向の問題です。JAZZ系バンドの人は基本的に個人演奏スキルを上げるのを第一としているのに対し、ロック系バントの人は、バンドとしてのクオリティに重きを置いている気がします。(私の個人的な意見です。) (^_^;)

出来れば両方とも経験出来ると良いですね。

また今度(^_^;)

なりたい体になる為のプロテイン【FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン】

うるツヤ髪を最短で手に入れるクリームシャンプー

これ1本で薄毛を完全カバー

Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/67-8d566db4