FC2ブログ
2018.07.24 指の痛み
ギターやウクレレを長く弾いていると、たまに指の痛みに悩まされる事があります。大したことない痛みから深刻な痛みまで様々です。私の経験から指の拡張が一番負担になるような気がします。(左手)特に薬指と小指を広げた時が危険です。(同じフレーズをひたすら繰り返す練習も危険です)

指が充分温めて有ると比較的安全ですが、手が冷えていたりして血行の悪い時はかなり危険です。ただ指が痛くなる時は指の疲労が溜まっていることが多いと思います。
痛みが強く弾けない時は大人しくしていましょう。厄介なのが痛くても、なんとか弾ける状態の場合です。無理して弾いしまい悪化させてしまいます。最終的に腱鞘炎になってしまいます。(生徒さんも何人かいます。)私も小指に故障が有り、長時間の演奏だと痛みが発生します。ただ痛みの出た指を使わない練習も可能と言えばが可能です。余談ですが私の知り合いのベーシストですが、ライブの現場に行く途中、転倒して左手の骨にヒビが入りました。しかし彼は根性で最後まで演奏しきったと言うことです。その後は大変だったと思います。

いずれにせよ「痛みが出たら弾かない」これが基本です。
また今度!


Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/75-a466322b