FC2ブログ
よくある事ですが、
「私はjazzしか聞かない!」
「僕は、クラシックのみ!しかもクラシックギター!」
自分の好みの音楽を聴くのは、当たり前の事です。単なる音楽愛好家でしたらそれでもかまいません。それが普通の事です。
しかし、音楽を学ぶ者としては、どうでしょう?やはりいろいろな音楽を聴き、吸収していくのが勉強です。その為には、好き嫌いせず多様な音楽に触れていく事が大事な事ことです。
私が音楽学校に行っていた時の話ですが、
当時 jazz史の授業が有りました。jazzの歴史の勉強です。音楽と言うものは先人の影響を受けて発展していくので、とても勉強になりました。講師の先生もjazzギターの巨匠と言われる人でした。 (今では、故人となってしまわれましたが、、)
その先生がよく言われてたことが、
「君たち、jazzバカになるなよ!」
「jazzばっかり聞かないように!」
この言葉でした。
当時はピンときませんでしたが、後々「これは大事な事だ」と認識しました。

今はユーチューブで手軽に色々な音楽を聴く事が出来るので、好き嫌いは置いて、なるべく、名曲や、歴史的に重要なアーチスト、知っていなければならないスタンダードなどは、きちんと聴いておくようにましょう。


また今度(^_^;)
Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/93-5b3eebeb