FC2ブログ
ふと、立ち止まって自分の演奏技術を考える時、「私は、まだまだ全然上達していないなぁ」「私は、以前よりかなり上達している」このどちらを考えるかで、今後の練習や、楽器に対する気持ちのモチベーションがまったく違ってきます。
どちらがいいかと言うと、後者です。要するにポジティブに考えるべきです。
私は以前、前者の考えでした。自分の演奏のマイナス面をピックアップして常に反省している状態です。この考えがすべて悪いとは思いません。ただこの考えに囚われてしまうと、気持ちが萎縮してしまい人前での演奏などでは大きなマイナスポイントになってしまいます。そのためある時から気持ちを前向き切り替えるようにしました。
人というのは「自分はまだまだで、上手く弾けない」と思うとそうなってしまうものです。ですから是非、自分の演奏を前向きに考えるようにしましょう。


また今度(^_^;)
Secret

TrackBackURL
→http://123guitar.blog84.fc2.com/tb.php/95-2a80dca0